忍者ブログ

MMO「RedStone」サーバー「YellowTopaz」でプレイするとあるランサーの話 旧ブログ復帰、でも移転でいいかwちょくちょくと書いていきまふ
04 2017/05 1 2 3 4 5 67 8 9 10 11 12 1314 15 16 17 18 19 2021 22 23 24 25 26 2728 29 30 31 06
RECENT ENTRY RECENT COMMENT
[12/09 nesu]
[09/12 nesu]
[03/13 レベル上げのお手伝いいたします。]
[03/10 シルウィ]
[03/30 ゲ・ドライ]

05.23.00:30

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

  • 05/23/00:30

03.20.16:08

GvでのBISスキル考察

えーなんてこともない
ただ、再振りしただけなんですがw
やったのはスキル振り、TUだけ消しました
片翼のGvでディスペに完璧な対抗策ができてなかったので
それを埋める感じで・・・
まあ祈りをマスタしただけなんですが・・・w
こんなんに1500円使うぼくはバカでしょうな( ^_ゝ^)クスクス


orz


まあ、いっかw




BISの装備も一新
まずスキル装備強化で
スピコマとホリストを装備
予算の関係上これだけw

現在のスキルこんな感じ(2007/03/20)

BISがスキル+20

天使がスキル+17というとこです
遺跡に向けてリザ上げ中です
リザ51でデスペナ解除100%なので
そこまであげたらエレをあげようかと思ってます


んでここでちょっとBISスキル考察を
以下9つ
ヒーリング
フルヒーリング
パーティーヒーリング
ブレッシング
プロテクティングエビル
レストレイション
ミラータワー
プロテクティングエレメンタル
ディバインアーチ

ヒーリング

BISで唯一WIZのアースヒールと同じ様に瞬間回復があるスキル
回復量は低いが回復速度を無視して回復するのはかなり売りかと
キャラそのものの攻撃速度もあげて併用するとGvでもかなり有効になります
ヒーリングとフルヒーリングはSLv上昇と共にその射程も広がっていきます

フルヒーリング

単体ですが回復量はフルヒールポーション並、回復量が1000超えると
Gvでもかりの有力スキルとなります


パーティーヒーリング

範囲内の自分が所属するPT全員を回復させるスキル
回復量は低めですが障害物を無視する範囲はかなりステキw
距離さえ届いてればどんな障害物も無視して回復できます
マスタで8mだそうで、マスタ推奨スキルか・・・w


ブレッシング

BIS補助の代名詞ブレス
Gvで超重要スキルです、これが切れてると″死〟が待ってると思ってもいいでしょう
ぼくはそう思ってますw
HP増幅でGvで死ににくくなり、状態異常抵抗で危険な状況を回避できます
光属性の黄ダメが武器に付加、結果的な攻撃力もあがります

状態異常は以下 自己回復とは万病治療薬等で回復できることです

スタン、麻痺 …白いパチパチみたいなのがでる、移動行動不可、自己回復可能
黒スタン、全身麻痺 …黒いパチパチみたいなのがでる、移動行動不可、自己回復不可能
コールド …全身が青くなり、移動行動速度-50%(半分)になる、自己回復可能
フリーズ …全身が青くなり(コールドと同じ)移動行動不可、自己回復可能
混乱  …頭の上に白い輪っかのようなのがでる、
      パッシブスキル以外の難易度2以上のスキル使用不可、自己回復可能
眠り …Zzzと出て寝る、移動行動不可、攻撃されると直る、自己回復不可能

黒スタンについては今のところ宝箱や扉の罠でしかありません
総てBISのパッシブスキル、キュア、リカバリー、レストレイションで治療可能


プロテクティングエビル

代名詞と言えるスキルでブレの次点に並ぶスキル
防御力と低下系状態抵抗が上昇する
防御力については装備OPの防御効率と全く同じ効果、
鎧油、ドラゴンの血との重複はしない
防御の効率の上昇率が非常に高く、SLv55で260%となる
Gvで防御があまり重要視されない理由のひとつにエビの性能の高さがあるのも
否定できないと思う、むしろベース防御重視したほういいです
例えば ベース10 効率100 と ベース20 効率0 どっちがエビもらったら高くなるかというと
おそらく後者じゃないかな?まあ計算は複雑なのでよく考えて決めたほうがいいかもw

低下系抵抗が高くなればネクロをはじめとする低下系のスキルを防ぐことができます
リトルのノヴァなど
低下系抵抗で今のところ防げないスキルもあるので注意
武道家の足払い、リトルのラピッドラッシュ(ウサギロック)
これらは確実に移動速度低下になります


レストレイション

キュアが状態異常だけ回復、周期は短い
リカバリーが状態系異常、低下系異常を回復、周期はキュアより長く、移動行動速度がBIS本人だけ上がる
レストレイションが状態系、低下系、呪い系の状態異常を防げる周期はチョット長いけど
範囲も実はキュアが一番広く、レストが一番狭い
ただし、状態系はブレが、低下系はエビが それぞれ抵抗を持たせることができるのですが
呪いだけはスキルで抵抗を常に持たせることができません
という訳で一応の回復手段をっという感じでレストがGv重要スキルなのですね


ミラータワー

相手からの魔法ダメージ=黄ダメをBISに一部転移することで
味方を守るステキなスキル
反射率は異様に高く、かなり味方を助けることになるでしょう
ただし、味方5人までしか掛けれなくて
5人目を掛けてしまうと誰かの効果が切れるまで上書きすらできなくなってしまうので注意
自分の抵抗も高くないといわゆるミラー死するスキル、属性抵抗を見て使いましょう


プロテクティングエレメンタル

主にPTで利用するパッシブスキル
用途は魔法抵抗ではなく純粋魔法の攻撃力アップ
純粋魔法とは白ダメを含んでないスキルのこと
えーランドとかチリとかが対象外ってことですね
マスタLvなら抵抗弱化装備と組み合わせれば威力が倍くらいあがる、ステキ(∩∀`*)
範囲使いがいるならGvでONするべきかと

ディバインアーチ

エレとよりも魔法抵抗で味方を守るならこっち
スキル+効果もあるし抵抗力はかなり上がる
ミラーと組み合わせれば範囲にめがっさ強くなるにょろ(^∀^*)
ちなみに43でとめてる理由は
マスタクエ+5 アーチ+2 でちょうど50 これで確実に+3アーチになるからです
・・・・ぶっちゃげSP足りなんです(ノω・、) ウゥ・・・




さて
ぼくが書きたかったのはここからです
BISのGvの立ち回りについて です!

回復
基本的にBISはGvではサブ回復的な意味合いが強いですね
主回復はというといわずと知れたWIZのアスヒでございます
高HPでのアスヒの効果は凄まじくまずWIZから崩すという
Gv基本戦術が確立したくらい強い
ただし最近はネクロなどでBISから崩す戦法もとても有効
その理由は状態異常攻撃にありますが まあそこは置いといて
この補助回復といえるBISの回復
実際はかなり有利戦えるように持っていけます
賛美PTHのコンボ
もしくは心臓等のブーストPTHですが
とにかくPTHのSLvをあげて範囲と回復量を増やします
マスタLvのPTHの範囲は結構ヤバイw
1000回復するPTHを体験したことがあったのですが
本当にすごいと思いましたね、あの範囲はヤバイw
範囲計算は3+SLv×0.1です Slv55で8.5の範囲
アチャならよく分ると思いますがゴア(9.00)より少し狭いくらい
すごそうだw
しかしアイテムブーストだけだとかなり無理があります てか物資持たない・・・w
そこで賛美 まあコンボもくそもないですが
とにかくマスタ賛美でCP溜めてPTH打ち続けろということですがwww
きわめて単純、しかし強い
その強さは片翼のギルメンがしっかりと刻んでいると
勝手ながら信じてます、ええ
それに加えてですが
フルヒーリングもかなり有効です
射程が長く、回復量もある意味フルヒールポーション並
フルヒーリングと瞬間回復のヒーリングを重ね合わせれば
アスヒに匹敵する回復能力を見せます
というよりアスヒはヤバイときほど効果がさがりますが
ヒーリングはどっちかというと逆ですね
ヤバイほどヒーリングとフルヒーリングを使いこなしましょう^^

あーっと
賛美PTHですが
CPが最低800くらいないときついです
ぼくはHPチョット捨ててCP1200でGv出てます
場合によっては1600くらいまで跳ね上げたり
HP、CP、防御、スキル、各種魔法&異常抵抗が総て上がる装備がいいでしょうね
お金かかります、ええ^^;;;;;;;


補助
ブレス、エビル
これを常にかける、これBISの基本
この補助ないと本当に死にます・・・ぼくのランサは
これが命綱ですね・・・
多いに助けられてる分Gvでは死んでも切らせない
それを信条に掛けてます
ただ自分のPT以外はおろそかになってしまう・・
まあ自分のPTさえ死なせなければ及第点でしょう
まず1PTを守る、余裕があれば2、3PTを助ける ・・・かな

正確には補助じゃないかも知れない
エレメ、アーチ
エレメに関しては知識職がいればつければいいと思いますが
アーチはかなり重要かと
PTMの全魔法抵抗が(異常抵抗もあがるらしいがここは置いときます)かなり上がる
抵抗上昇率 10.0+SLv×1.5 % です。SLv55で92.5%の抵抗上昇
しかもめがっさ範囲が広いときた、SLv55で9.5!アーチすごいw
ちなみに抵抗は総ての黄ダメに対応する
範囲や単体魔法、エンチャ、装備のOPとか全部の属性ダメージに対応します
つまりアーチは純粋に範囲攻撃から守るだけじゃなくて
高速度のパラやらビットやらに付加してる
黄ダメからも守ってくれるのでとてもステキなんです(∩∀`*)キャッ


コール
正確にはBISではなく天使ですが
こいつは戦法をそのまま体言んしてくれるスキルです
コールにはPT操作能力があるので
コルの扱いがうまい人は事実上PT指揮官みたいな感じなります

攻めコール
まず逃げるために存在してると思ってるひと 甘い!とても甘いw
やわい人や補助切れた相手に対して
その人を集中攻撃するために味方を集める
そんなときに使えます
これはガンガン使ってくれればその分有利働くこと間違いなしw
できればディスペ天使にその役を任せたいのですが・・・
まあ チョット難しい
とりあえず相手をよく見て
弱そうな相手にタゲを集中させるようにコルを働きかけましょう
ああっと!
相手が透明だったりすると味方が相手を見失うので要注意w

逃げではなくて逃がすコール
つよーい相手火力さんが味方を追い回してるそんなとき
一時定期攻撃を回避させるためにコルが有効です
狙われたら基本的に遠くへ逃げますよね?
ある程度行き過ぎると逆に一人にさせて危険です
そういうときは相手だけ残して味方だけ呼び寄せ危険を回避
とにかく狙われて死ぬのは時間の問題と思った味方を
逃がすためにコルをする・・・そんな逃がすコルができれば
結果的に味方を助けれます まあ使いどころは難しい・・・w

2度コール
ぼくがよくやる逃げるためのコル、実際には2回以上しますがw
1回コルしてすぐ移動またコル これをある程度繰り返す
そして安全なとこまできて建て直しをする
できれば硬くてそう簡単には死なない人をその間に復活させたり
ある程度臨機応戦に
これをやる理由を相手に深追いさせる状況を作って引いてもらうためです
深追いしすぎると危険と思った相手が・・・部分的でも追撃をやめてくれるので
どんどん逃げやすくなります
実際に結構逃げれますよw

足になるコール
実はやったことがない理論上の戦法
味方の足になるコル
味方に範囲特にDTがいるときに有効・・・だと思う
雨やメテオと違いDTは自分を中心にしか範囲を展開できない
しかも戦士には瞬間的に移動できるスキルがない
ジャンプは遅い!バグる!で使いづらいのでw
相手の逃げに合わせてコルるということ
DTさんにはひたらすら撃ってもらい
相手の逃げに合わせてDTさんを移動させるというこですね
試してみたいな・・・有効かな?わからないw


ディスペ対策
え~
いかに長時間戦えるか?がBISの重要要素だと思うのですが
まずディスペされてCP回復手段が消えると終わりますw
ひとつは祈り、賛美で耐え抜く
相手のSLv次第で賛美で十分耐えれます
CPなくなったからといってあからさまに逃げるのは結構まずい
相手にディスペ弱いってことがもろばれして
以後徹底的やられること必須です
それよりもどんだけ-になっても平気な振りをするのがぼく流・・・w
まずモーションでばれるのはまずいので味方の影に隠れます
そこでひたすら祈りとか賛美とか
まあ-になったら祈りかぁ・・・たまに心臓とかフルチャ使いますけどねw
てか完全に対策するなら心臓しかないですけどw


こんなものかなぁ?これが片翼で戦うコウレボの総てです

PR

壁]ω・)

リンク変更しときますね~

  • 2007年03月21日水
  • しゃば
  • 編集
URL
FONT COLOR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら
©2007 L&K Logic Korea Co., Ltd. All Rights Reserved. ©2007 GameOn Co., Ltd. All Rights Reserved.
当サイトで利用している画像及びデータは、株式会社ゲームオンに帰属します。 許可無くご利用又は転用する事は出来ませんので、予めご了承下さい。